会社概要

会社概要

社名 株式会社NTN羽咋製作所
設立 2007年2月
資本金 2.5億円
株主 NTN(株)の100%子会社
代表者 代表取締役社長 大石 英樹
所在地 〒925-0024 石川県羽咋市三ツ屋町ニ32番地 MAP
従業員 40名(2018年3月末時点)
事業内容 風力発電装置用、建設機械用など超大形軸受の部品製造

会社紹介

株式会社NTN羽咋製作所は、2007年2月に能登地区にはじめて設立されたNTNグループの生産拠点で、高精度な旋削部品を能登地区内の他の製作所へ供給しています。風力発電装置用大型軸受の旋削部品をNTN宝達志水製作所へ、さまざまな産業機械に多用される自動調心ころ軸受の旋削部品を能登製作所へ供給し、域内における一貫生産体制を支えています。さらに、三重県桑名市にある産業機械事業のマザー工場、NTN桑名製作所にも旋削部品を供給するなど、NTNグループの生産戦略を支えるうえでも、きわめて重要な役割を担っています。

生産面では大型の立形NC旋盤により、最大外径2,500mmまでの軸受部品の旋削や、穴あけ加工、マシニングセンタによる切り欠き加工など、多品種小ロットな生産体制が可能です。NTN羽咋製作所は世界ナンバーワンの大形部品加工技術と高い生産性により競争力に優れ、地元の若い世代を中心として日々業務の改善に取り組み、NTNグループの競争力向上と地域の発展に貢献してまいります。